• Satomi

【何度も行きたくなる妙見山・妙見宮】


平田屋から歩いて34分

一度行ってみたかった妙見宮!


■ちょっとしたお散歩コース


の妙見宮


■巨大な岩に圧倒


■仁尾の街、穏やかな燧灘が


一望


本殿は昭和10年に建立されたもので

巨岩をそのまま天井屋根とした珍しい建物です。


巨岩を目にし圧倒されます。


妙見宮は妙見山(319メートル)の中腹に位置しています。

👉目指します。


山のふもとには民家があり

住民のおじいちゃんに

『妙見さん行くんなぁ?いってらっしゃい👋』

と言葉をかけていただきました。ほっこり😌


日本各地には

巨岩に神々が降臨するという

巨岩信仰の風習がありますが

妙見宮もその一つかもしれません。



車でも鳥居の前まで行けることもあり、足元がアスファルトなのも歩きやすい。



5月の仁尾の里山、妙見山はたくさんの鳥がさえずり

主役は鴬。『ホーホケキョ』『ホーホケキョ』が飛び交っていました。



妙見宮鳥居、到着!



石段を登ると



でた!

巨大な岩。本当に屋根になっている。



そして仁尾の街並み瀬戸内海

穏やかな燧灘が堪能できます。



春なのに赤い紅葉。

調べると、春にも赤い『ノムラモミジ』という種類があるそう。

こちらも見物です。


境内の奥に『妙見山・千貫松』とあり

時間切れで行けなかったのです

リベンジします。


気軽に登れる妙見山。

私自身とてもお気に入りの場所になりました。

また近々登ります💪


さとみ




閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示